抜け毛シャンプーで長期的に発毛対策をする

男性

抜け毛を予防するには

男性

シャンプーの選び方

髪を洗った後、排水口に溜った髪の毛を見て驚くときがあります。排水口に真っ黒な髪の毛があるのは気持ちの良いものではありませんし、何より抜け毛が心配になります。そこで、抜け毛が気になりだしたら使用しているシャンプーの見直しがお勧めです。今使用しているシャンプーは洗浄力が強すぎて頭皮の必要な皮脂まで取り除いている可能性があります。また、洗い流しにくいシャンプーだとどうしてもシャンプーの成分が頭皮に残ってしまいやすくなります。そこで、抜け毛を予防するには刺激の少ない弱酸性のシャンプーやアミノ酸系のシャンプーがお勧めです。ダイレクトに抜け毛シャンプーというものも販売されているので使ってみましょう。刺激が少なく、洗い流しも楽なので抜け毛の量を減少させることができます。

トリートメントの見直しも

シャンプーを抜け毛シャンプーに変えてみたのに、一向に抜け毛が止まらない場合があります。そんなときは抜け毛シャンプーで髪を洗った後につけているものを見直してみましょう。抜け毛シャンプーの後に大抵の人はリンスかトリートメントを使用しています。リンスやトリートメントを使用することで髪のごわつきやぱさつきを防ぎ、まとまりやすい髪質へと導いてくれます。しかし、抜け毛で悩んでいる人の頭皮にはそのリンスやトリートメントが刺激になっていることがあります。まずは抜け毛シャンプーを使用しているなら、それと同じシリーズでリンスやトリートメントを統一すると抜け毛を止める効果が最も高くなります。またはリンスやトリートメントは髪だけにつけるようにするか、洗い流さないタイプのトリートメントを使用してみましょう。